勝手な思いこみで葉酸不足になりました…

2017/01/20

私は妊娠中に葉酸不足で体調不良をおこした経験があります。原因は私の勘違いというか勝手な思い込みです。

      目次

    1. 妊娠初期は葉酸が必要
    2. 葉酸サプリを飲むのが辛く…
    3. 妊娠中は葉酸が不足しがち
    4. 葉酸サプリ復活で体調も回復
    5. 妊娠生活を振り返って

妊娠初期は葉酸が必要

初めての妊娠だったのですが特に妊活を意識した生活をしていたわけではなく、ありがたいことに結婚して数か月後に自然に授かりました。

厚生労働省の推奨

妊娠が確定して産婦人科で母子手帳と共に妊娠中の生活についてや「妊娠とは?」というガイドブックのような情報冊子をもらった中で、妊娠初期は葉酸が必要ということを知りました。

実際に産科の先生にも「妊娠初期に葉酸が不足すると赤ちゃんに影響が出ることがあるから気をつけてね」と言われたので、早速その足で葉酸サプリを買いに行き飲むことにしました。

【関連記事】葉酸不足による胎児やママへの影響を考える

葉酸サプリを飲むのが辛く…

意識的には気をつけていたのですが、そのあと悪阻が酷くなり葉酸サプリを飲むのが辛くなってきてやめてしまいました。

悪阻の全体像としては標準的な酷さだとは思いますが、葉酸サプリの固形を飲み込むのがどうしてもだめで無理やり飲みこむと嘔吐につながったので、飲まなければという意識がありながらも挫折してしまったので、悪阻が明けて安定期に入っても食生活は元に戻りましたが葉酸サプリを復活させませんでした。

というのも、私が勝手に「葉酸が必要なのは妊娠初期だけだ」と思っていたので安定期に入った5ケ月の頃にはもう必要ないと思っていました。

さらに私は緑の野菜が苦手でほとんど食べられないのですが、その他にもウナギやレバー、納豆など葉酸が多く含まれていると言われる食材はどれも苦手とする食材でした。

妊娠中は葉酸が不足しがち

実際、葉酸は妊娠初期だけではなく赤ちゃんの身体を作るために使われているので妊娠中は慢性的に不足しやすくなるそうなのですが、それを知らなかったのもありほとんど食事からも摂れていない状態が何カ月も続きました。

そして妊娠後期に入った頃、お腹の赤ちゃんは問題なく順調に育っていましたが私の体調が芳しくなくなってきました。

妊娠後期に体調を崩す

症状としては、めまいやふらつきが酷く、それまでも立ちくらみは度々ありましたが座り込んでしまうぐらいの立ちくらみやめまいが頻繁に起こるようになりました。

それに加えて胃腸の調子も悪くなり、下痢を頻繁に起こすようになりました。

先生に相談

妊婦健診で相談したところ、「貧血ではないか」ということでしたので鉄剤を処方してもらいましたが1カ月経っても改善しないため血液検査を別にしてもらったところ「葉酸不足」ということがわかりました。

【関連記事】葉酸不足による胎児やママへの影響を考える

葉酸サプリ復活で体調も回復

葉酸不足を解消するために葉酸サプリを復活させました。

産科で処方してもらうこともできましたが、私が買っていた葉酸サプリでも問題ないとのことだったのこの葉酸サプリを飲むことにしました。

飲み始めてから2週間ほどで大分体調も改善することができました、また回復してからも気をつけていたことは、妊娠中は常に葉酸が使われる状態にあるので葉酸サプリの継続を徹底することにしました。

お腹の中で赤ちゃん

妊娠生活を振り返って

私は勝手な思いこみで葉酸不足になりましたが、妊活中や妊娠中の方へ送りたいアドバイスとして、赤ちゃんの先天性障害が出やすくなる妊娠初期の葉酸との関わりがフューチャーされますが、妊娠中は常に葉酸が必要な状態となります。

さらには、慢性的に欠乏すると悪性貧血など大きな病気につながる危険もあるため正しい知識を持って葉酸を摂取することに気をつけてもらいたいです。

【関連記事】葉酸欠乏症による貧血

-葉酸不足で私に起こったこと
-, , , , , ,

よく読まれている記事

葉酸サプリを摂取する際には過剰摂取にならないように 1
妊娠中は注意!妊婦さんがとらない方が良い食べ物や飲み物

  妊娠中にはおなかの赤ちゃんのためにも妊婦がしっかりと栄養をとる必要 ...

葉酸を摂り過ぎて吐き気、食欲不振、痒みなど副作用 2
<男性編>葉酸サプリを摂り過ぎて起こった痒みや吐き気【過剰摂取】

任活中に男性も葉酸を摂ることは必要といわれていますが、摂り過ぎで吐き気、食欲不振 ...