葉酸不足で妊娠25週を過ぎた頃から目まい立ちくらみ、口内炎が

2017/02/08

妊娠中に葉酸を摂取した際に副作用というのか、葉酸が不足して体調不良となりました。

      目次

    1. 葉酸サプリさえ拒絶
    2. 食べると吐いてしまうという恐怖の末
    3. 葉酸不足からの改善と対策
    4. 妊娠中の方へのアドバイス

葉酸サプリさえ拒絶

妊娠が判明し、母子手帳を交付してもらうと同時に妊娠マニュアルのような冊子をもらいました。

妊娠手帳

そこに妊娠中に必要な栄養素やどのような生活をすると良いのか書かれていたのですが、その中に葉酸の摂取についても書かれていました。

妊娠初期には葉酸は必要不可欠ということで、妊娠がわかると同時に私もドラックストアで葉酸サプリを買って飲み始めましたが、ほどなくして悪阻が始まり妊娠10週を超えたあたりからかなり悪阻が酷くなりほとんどものが食べられなくなりました。

この期間で口にできたものといえばパンぐらいで、肉や魚などのメインになる食材や和食の出汁が特に苦手になってしまったため、ほぼパンだけで妊娠10週以降は過ごしていました。

パンしか口にできず

そんな中でも葉酸サプリは飲んでおかなければと思い頑張って飲んでいましたが、妊娠12週頃には葉酸サプリを摂ることさえも身体が拒絶してしまうようになりました。

食べると吐いてしまうという恐怖の末

私の場合、悪阻が通常よりも長め思える妊娠18週あたりまで続いてしまったのですが徐々に悪阻が明けていき、普通に食べられるようになりはしたのですが、食べると吐いてしまうという恐怖が身体や気持ちがしみついてしまっていて、結局パン以外はあまり口にできない状態が続いていました。

目まいや立ちくらみ、口内炎

しかし、まだお腹の赤ちゃんも小さい時期だし自分が食べられるものだけで大丈夫と産科の先生にも言われていたので、自分の体調優先で生活していましたが、妊娠25週を過ぎた頃から目まいや立ちくらみといった症状があらわれ始め口内炎も頻繁にできるようになりました。

【関連記事】葉酸不足による胎児やママへの影響を考える

葉酸不足からの改善と対策

妊婦健診の時に先生にこの症状を告げると、目まいや立ちくらみ、口内炎の原因は葉酸不足が原因かもしれないと指摘され、先生からは、私が食事があまり摂れていない状態が続いていたこともあり、葉酸と総合ビタミンのサプリを処方してもらいました。

葉酸不足が原因

これらのサプリを飲んで1週間もすると口内炎はできなくなり症状は除所に改善し回復に向かい妊娠生活を送っていました。

さらに、葉酸不足から順調に回復し過ごしていた1ケ月後あたりからは食事も普通にとれるようになっていましたが、再び葉酸不足になるのは怖いので、念のために妊娠初期に購入した妊婦でも飲める葉酸サプリをまた飲むことにしましたし、葉酸サプリをとると共に、もう葉酸不足にはなりたくないとしっかりとバランス良い食事をとるようにも努めました。

【関連記事】≪元気な赤ちゃんを産む≫ために食生活を見直して健康的な生活を心がけました

妊娠中の方へのアドバイス

最後に妊娠中の方にお伝えしたいのは、私のように悪阻で食事が食べられなくなってしまう妊婦さんは多いと思います。

さらに悪阻で栄養不足になって点滴を受ける人もいたくさんいますが、私のように中途半端に食べられるものがあってケトン値は問題ない値になるものの、ある特定の栄養素(私の場合は葉酸)が実は欠乏していたということも珍しくないと思います。

目まいや立ちくらみ、口内炎の症状が出た葉酸不足を経験した私でも回復後は、無事に元気な赤ちゃんを出産することができて母子ともに健康でした。

無事に元気な赤ちゃんを出産

結果として何もなかったので良かったですが、もしこの葉酸不足で赤ちゃんや母体に何かあったら自分の健康管理を一生悔いていたと思います。

こういう望まない結果にならないためにも、悪阻が長引いた人、悪阻のトラウマを引きずって妊娠中にちゃんと食べられなくなってしまった人でも、できるだけ最低限の栄養管理はしておいた方が良いと身をもって思い知りました。

-葉酸不足で私に起こったこと
-, , , , ,

よく読まれている記事

葉酸サプリを摂取する際には過剰摂取にならないように 1
妊娠中は注意!妊婦さんがとらない方が良い食べ物や飲み物

  妊娠中にはおなかの赤ちゃんのためにも妊婦がしっかりと栄養をとる必要 ...

葉酸を摂り過ぎて吐き気、食欲不振、痒みなど副作用 2
<男性編>葉酸サプリを摂り過ぎて起こった痒みや吐き気【過剰摂取】

任活中に男性も葉酸を摂ることは必要といわれていますが、摂り過ぎで吐き気、食欲不振 ...