葉酸をしっかり摂らねばということに夢中になりすぎて・・・

2017/01/19

私は妊活中に葉酸の副作用に遭いました。

      目次

    1. 葉酸の過剰摂取による副作用
    2. 体中にじんましんが出て胃腸もムカムカ
    3. 葉酸にまつわる苦い経験をした私から一言

葉酸の過剰摂取による副作用

副作用といっても飲んでアレルギーなどの症状が出たわけではなくて、葉酸の過剰摂取によるものです。

【関連記事】≪妊活・妊娠中に過剰摂取≫による“葉酸”の副作用

私はタイミング療法という不妊治療の初期治療を受けていました。私も夫も特に生殖機能に問題があるわけではないことが検査で判明していたので、排卵のタイミングを見定めてもらうタイミング療法を受けることになりました。その際にクリニックの医師から葉酸の摂取を推奨されました。

妊娠に気づかないぐらいの初期から葉酸は胎児の成長のために必要な栄養素で、欠乏すると神経管閉鎖障害などの先天性疾患にかかる確率が上がってしまうそうです。

私は生真面目というかとことん突き詰めてしまう癖があるため、この時も葉酸をしっかり摂らねばということに夢中になりました。

葉酸は1日400マイクログラムの摂取を推奨されていて、でも摂り過ぎたとしても水溶性ビタミンなので体外に尿として排出されると医師から聞いていたので、葉酸サプリを飲みさらに日常でも葉酸をいかにして摂れるかに特化した料理を作っていましたし、味や組み合わせよりも「とりあえず葉酸!」という観点から毎日献立を決めていた気がします。

体中にじんましんが出て胃腸もムカムカ

そんな生活が3週間ほど続いたころ、体中にじんましんが出て胃腸もムカムカして食欲がない状態になりました。じんましんなので出ても数時間で消えますが、またしばらくすると新しいじんましんが出るというのを繰り返してしまい怖くなってクリニックを受診しました。

じんましん

日々の生活について話したところ「葉酸の過剰摂取」が原因と言われました。

クリニックの医師は葉酸は少しぐらい多く摂っても大丈夫と確かに言いましたが過剰摂取はまた話が別ということで、まさか私がここまで葉酸にこだわった食生活に入り込むとは思わなかったようです。

クリニックから治療としてとりあえず今出ているじんましんの為の塗り薬を出してもらい、自身の対応として葉酸の摂取を控えるということをしました。クリニックで診てもらって以降、葉酸サプリを中断して日々の食事も葉酸を意識しない普通のメニューに変えると数日で症状は改善しました。

じんましんや胃腸のムカムカから回復した後に私が気をつけたことは、一時的に葉酸を気にしない生活に戻しましたが妊活を続ける上ではある程度は葉酸をしっかり摂らないといけないので、その匙加減を注意しました。私はなんでもやり過ぎてしまうきらいがあるので、葉酸サプリだけ飲んであとは葉酸を気にしないメニューにしようと決心しました。

葉酸にまつわる苦い経験をした私から一言

妊活・妊娠中の方へのアドバイスとして、妊活中や妊娠中に必要と言われる栄養素はありますがそれは葉酸だけではありませんカルシウムも鉄分も、そしてビタミン類も様々な栄養をバランス良く摂取することが大切です。

バランスよく葉酸を摂る

特に葉酸が妊娠初期に欠乏すると先天性疾患が起きやすくなるため注目されますが、あまりそこばかりに気合を入れすぎると私のようなことになりかねないので、特に生真面目な性格の人は注意が必要です。

【関連記事】≪サプリによる400マイクログラムの“葉酸”摂取を推奨≫過剰摂取を避け胎児と母体共に元気に

ただ、体への栄養がいかに大切かと気を配るのは悪いことではないので、ほどほどに必要ラインを摂取するぐらいでキープするのがちょうどいいのかなと思います。

-私に起こった副作用, 過剰摂取で私に起こったこと
-, , ,

よく読まれている記事

葉酸サプリを摂取する際には過剰摂取にならないように 1
妊娠中は注意!妊婦さんがとらない方が良い食べ物や飲み物

  妊娠中にはおなかの赤ちゃんのためにも妊婦がしっかりと栄養をとる必要 ...

葉酸を摂り過ぎて吐き気、食欲不振、痒みなど副作用 2
<男性編>葉酸サプリを摂り過ぎて起こった痒みや吐き気【過剰摂取】

任活中に男性も葉酸を摂ることは必要といわれていますが、摂り過ぎで吐き気、食欲不振 ...