葉酸をサプリで摂取する本当の理由って?

2017/01/21

葉酸は妊活中の女性や妊娠中の女性に限らず、男性も摂取した方が望ましいとされている栄養素です。葉酸は食べ物にも含まれているので、食べ物からも摂取できるとされていますが厚生労働省はサプリ併用推奨を勧めています。

      目次

    1. 葉酸サプリ摂取の理由
    2. 葉酸サプリの吸収率
    3. その他の効果
    4. 摂取量の調節
    5. まとめ

葉酸サプリ摂取の理由

なぜ、葉酸は食べ物だけでなくサプリと併用して摂取した方が良いのかその理由について考えてみましょう。

葉酸をサプリで摂取する理由はいくつかあるとされていますが、その中でも手軽に効率よく摂取できることは大きな理由とされています。

前述した通り、葉酸は食べ物からでも摂取できますが食べ物に含まれている葉酸やごく少量であるため毎日の摂取目安量まで食べ物で摂取するためにはたくさん食べる必要が出てきます。

葉酸を食べ物から摂取

しかし、妊娠中は体重の増加が妊娠高血圧症候群や難産のリスクを高めることもあってたくさん食べてしまうのは好ましくありません。

また、つわりなどで食べてもすぐに吐いてしまう場合や食欲不振に陥っている場合に食べ物だけで葉酸を摂取しようとすると確実に不足することが考えられます。

胎児の脳や脊髄などの体の重要な部分が形成される時期にしっかりと摂取していかないことには先天性異常のリスクが高くなったり流産や早産の原因となること可能性もあります。

サプリで摂取することでたくさん葉酸を含む食べ物を食べなくてもしっかりよ葉酸を補うことができるためつわりで食べられなくても体重増加を気にすることなく葉酸を摂取できると言えるのです。

葉酸サプリの吸収率

葉酸は水溶性ビタミンB群の一種であるため、水分に溶けやすくて食べ物で多めに摂取しても尿として排出されてしまうことが多いとされています。

葉酸サプリの中には、モノグルタミン酸と呼ばれる合成葉酸がありすぐに水分に溶けだしてしまう食べ物の葉酸よりも吸収率が良いのが特徴です。

食事性葉酸の吸収率が25~30%なのに対しモノグルタミン酸からの吸収率は80%と高いとされていますので、しっかりと葉酸を摂取するのにはモノグルタミン酸の葉酸を摂取するのが良いと言えます。

ただ、モノグルタミン酸の葉酸は含有量を多く含むものももあるので、過剰摂取にならないように注意して摂取していくのが望ましいとされていますので、摂取の際にはどれくらいの量を摂取したのか意識しながら取り入れていくようにしましょう。

その他の効果

葉酸の摂取は、おなかの胎児の発育不全を回避したり流産や早産のリスクを低くすることが以外にも肌をきれいにする効果も期待できるとされています。

肌のターンオーバー

葉酸を摂取すると、古い角質層をはがして新しい皮膚にしていく肌のターンオーバーが正常に働くようになるためホルモンバランスでニキビや吹き出物などができやすい妊娠中の時期でも肌が綺麗な状態を保つことが可能です。

摂取量の調節

そして、食べ物だけで葉酸を摂取する場合には料理を作らなければなりません。

実は葉酸を熱に弱いため自宅でゆでたり焼いたりするだけで成分の50~80%は失われてしまいます。また、つわりがつらいのにわざわざ葉酸摂取のために料理を作るのはつらいということもありますが、サプリの形であれば料理を作ることなく手軽に摂取でき、つわりでつらい時期でもサプリを摂取するだけで済むという効率の良さが特徴といえるでしょう。

サプリ摂取量の調節

どのくらい摂取したのかを調節するのは難しいですが、サプリであれば最初からサプリ一粒に含まれる葉酸の含有量がはっきりしていることから摂取量を調節しやすいというメリットもあります。

まとめ

葉酸をサプリで摂取することには様々なメリットが存在し、吸収率が食事性葉酸に比べても高いのが特徴です。

確実に必要量を摂取したいのであればサプリの形で摂取するのが手軽で効率が良いと言えますので、過剰摂取にならないように気を付けながら毎日の生活の中に取り入れてみることをおすすめします。

-もっと知りたい葉酸
-, , , , , , , ,

よく読まれている記事

葉酸サプリを摂取する際には過剰摂取にならないように 1
妊娠中は注意!妊婦さんがとらない方が良い食べ物や飲み物

  妊娠中にはおなかの赤ちゃんのためにも妊婦がしっかりと栄養をとる必要 ...

葉酸を摂り過ぎて吐き気、食欲不振、痒みなど副作用 2
<男性編>葉酸サプリを摂り過ぎて起こった痒みや吐き気【過剰摂取】

任活中に男性も葉酸を摂ることは必要といわれていますが、摂り過ぎで吐き気、食欲不振 ...