健康美容のためにも葉酸

2017/01/21

人間は誰しも、年を重ねれば肌など身体のあらゆる部分が老化してしまいます。

      目次

    1. 美肌作りにも欠かせない成分
    2. 艶やかで美しい髪質を保つために
    3. 食べ物からの摂取が難しい
    4. リスク・注意点
    5. まとめ

美肌作りにも欠かせない成分

女性は美容への意識が高くこういった老化を少しでも遅らせようと努力を重ねます。

美容のために摂取したほうが良いとされる栄養素の一つにビタミンがありますが、その一種である葉酸も美容や健康に大きな効果を与えていることをご存知でしょうか?

葉酸は妊娠中の女性や赤ちゃんにとって重要だと言うイメージが強いですが、実は美肌作りにも欠かせない成分なのです。

葉酸にはビタミンBが豊富に含まれているので体の粘膜や皮膚組織を健康に保つ作用があり、それ以外にも造血作用によって貧血を改善するなど女性にとって嬉しい効果がたくさんあるのです。

ターンオーバー促進

こういった働きを持つ葉酸が不足すると、貧血が進んで肌の色がくすんで暗くなったり、乾燥肌やニキビ肌、しわが増えるなどの肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

また、葉酸は肌のターンオーバーを促進する働きもあるため、不足すれば肌に蓄積されたメラニン色素がいつまでも排出されず、シミができやすくなるという問題もあります。

艶やかで美しい髪質を保つために

さらに、葉酸が不足するということはビタミンBが不足することにもつながるのですがこうなると髪質を悪くしたり白髪を増やしてしまうケースもあります。

ビタミンBと葉酸が同時に不足すると髪の毛の色を黒く保つ栄養素の生成がうまくいかず、白髪が目立ってしまうのです。

艶やかで美しい髪質を保つためにも葉酸は必要不可欠な存在です。

艶やかで美しい髪質を保つ促進

食べ物からの摂取が難しい

このように、葉酸は私たちの美容に欠かせない優れた働きをたくさん担ってくれているのですが食べ物からの摂取が難しいというデメリットがあります。

実は葉酸は水溶性で、水で洗ったり煮たりすると成分が溶け出してうまく摂取できなくなるうえに、熱にも弱く加熱調理するとすぐに壊れてしまいます。

葉酸は加熱調理で失われる

このため食べ物から必要量を毎日摂取するのはとてもハードルが高く、バランスの良い食生活をしていたとしても不足しがちな人が多いのです。

リスク・注意点

葉酸が不足しその状態が長く続くと葉酸欠乏症という病気になるリスクがあります。

【関連記事】葉酸欠乏症による貧血

これを予防するためには毎日しっかり葉酸を摂取する必要があるのですが、食事からの摂取が難しいので葉酸サプリを併用するのがおすすめです。

葉酸サプリなら必要な量が配合されており、吸収率も約85%と高めなので食事だけで摂るより効率が良くなります。

ただ、サプリは非常に便利なのですが注意することもあります。

説明書に定められた量を守って使用

過ぎたるは及ばざるがごとしということわざにもあるように、いくら身体や美容に良いと言っても決められた用量を超えて一度に大量に摂取してはいけません。

効果が無いばかりか、逆に悪影響が出る可能性も高いのでくれぐれも説明書に定められた量を守って使用するようにしましょう。

また、葉酸を摂取する時はアルコールは一緒に飲まないほうが良いでしょう。

アルコールが体内に存在しているとせっかく葉酸を摂取しても吸収を阻害してしまいます。

阻害されたものはそのまま老廃物として体外に排出されてしまうので、非常にもったいないことになります。

最低でも数時間は間を開け、成分が十分に体内に吸収されてからアルコールを楽しむようにしましょう。

まとめ

葉酸に含まれるビタミンなどの栄養素が美肌作りに効果を発揮し、さらに造血作用によって貧血を予防して血色がよく美しい顔色や髪質を維持してくれます。

不足すると肌も髪もボロボロになりやすくなるので、普段から不足しないように意識して摂取することが大切です。

葉酸サプリで摂取したほうが手軽で吸収率も良いため、毎日食事を作ったりできない人は活用すると良いでしょう。

-まずは知っておきたい葉酸
-, , , ,

よく読まれている記事

葉酸サプリを摂取する際には過剰摂取にならないように 1
妊娠中は注意!妊婦さんがとらない方が良い食べ物や飲み物

  妊娠中にはおなかの赤ちゃんのためにも妊婦がしっかりと栄養をとる必要 ...

葉酸を摂り過ぎて吐き気、食欲不振、痒みなど副作用 2
<男性編>葉酸サプリを摂り過ぎて起こった痒みや吐き気【過剰摂取】

任活中に男性も葉酸を摂ることは必要といわれていますが、摂り過ぎで吐き気、食欲不振 ...