葉酸をサプリと食事で2重に摂っていたら過剰摂取の症状が…【妊活中の葉酸過剰摂取】

2017/07/29

私は妊活中に葉酸の過剰摂取で体調を崩しました。

      目次

    1. 葉酸は水溶性ビタミンなので体に蓄積されない
    2. 葉酸をサプリと食事の両方から摂ってました
    3. 葉酸の過剰摂取から回復

葉酸は水溶性ビタミンなので体に蓄積されない

結婚して半年過ぎた頃から、そろそろ子どもができたらいいねと夫と話していて、それならば妊活サプリを飲むことにしようということになり、葉酸が1日あたり400マイクログラム摂取できるサプリメントを選びました。

【関連記事】≪サプリによる400マイクログラムの葉酸摂取を推奨≫過剰摂取を避け胎児と母体共に元気に

もともと、妊活サプリを飲もうと思ったのが、その前の年に夫の姉が子どもを産んでいて、義姉夫婦は何年も子どもを授かれずにいたところ、妊活サプリを飲んでから半年で妊娠することができたと聞いていたからです。

義姉夫婦とは仲が良く、近くに住んでいたので妊活や妊娠についての生きた情報を沢山もらえました。

その話を聞く中で、妊娠を目指しているのなら葉酸はしっかり摂らないと駄目だと口を酸っぱくして言われ、それもあり葉酸の含有量が高めのサプリを選びました。

義姉がそれほど葉酸にこだわるのは、ほとんどの人が妊娠に気付くことのない妊娠のごくごく初期に葉酸はとても重要で、この時期に欠如していると赤ちゃんに先天的な脳や神経の病気が起きる可能性が高まるということでした。

そして葉酸は水溶性ビタミンなので体に蓄積されないので、毎日継続して摂ることが大事で、多く摂っても尿で流れるから大丈夫と聞いていました。

葉酸をサプリと食事の両方から摂ってました

私は馬鹿正直に、妊活時期から葉酸を食事からも多く摂れるメニューを考えて、日々それを食べていました。

妊活サプリを飲み始めてから3~4ケ月経った頃、微熱が続き、何日もだるくて仕方がなく、挙句の果てにはじんましん症状まで出始めました。

過剰摂取でじんましん

風邪をひいたのかとも思っていたのですが、熱とだるさ、じんましんだけでその他には何もないので風邪ではないっぽいと思い受診したところ、原因は葉酸の過剰摂取ではないかと診断されました。

妊婦さんは葉酸は赤ちゃんの身体を作るために必要ですが、妊娠していない私がサプリと食事で2重に摂っていたら過剰摂取の症状が出ることも多いにあると言われました。

【関連記事】葉酸の過剰摂取による危険について考えましょう

とりあえず妊活サプリは続けたかったので、食事からの摂取を控えるようにしたら体調は改善しました。

その他に過剰摂取を回避するためにやったことは特になく、ただ葉酸の摂取量の摂りかたを考え、摂取量を減らしただけです。

ただ、葉酸は基本的には少しぐらい多めに摂っても義姉の言う通り、尿として体外に排出するそうなので普通の生活をしていれば過剰摂取になることはあまり無いそうです。

葉酸の過剰摂取から回復

回復後に気をつけたことは、その教えを守り、葉酸ばかり摂る偏った食生活に戻さないようにしたことです。

葉酸の過剰摂取を経験した私からアドバイスするとしたら、当たり前ですが妊活中と妊娠中は体の状態が全然違います。

私はその後、妊娠・出産をすることができたのですが、妊娠中には必要となる栄養も、妊活中から必要以上に摂取する必要はないのだなと実感しました。

その時その時で必要な栄養素は異なりますので、時期とタイミングを見て、自分には今どんな栄養が必要かをしっかり見極めることも大切だなと思います。

また、摂取するにもやり過ぎないように、ほどほどにすることも大切です。

-私に起こった副作用, 過剰摂取で私に起こったこと
-, , , , , ,

おすすめ葉酸サプリランキング

葉酸サプリおすすめランキング 1
モノグルタミン酸型葉酸サプリおすすめランキング

葉酸情報収集調査委員会が独自の評価基準により、おすすめするモノグルタミン酸型の葉 ...

葉酸サプリおすすめランキング 2
天然由来葉酸サプリおすすめランキング

葉酸情報収集調査委員会が独自の評価基準により、おすすめする天然由来の葉酸サプリラ ...

葉酸サプリおすすめランキング 3
初月1日あたりコスパ

葉酸情報収集調査委員会が収集した評価基準の中で、おすすめするモノグルタミン酸型、 ...