私の不注意で妊活サプリと葉酸アプリを同時にとってました【葉酸の過剰摂取】

2017/07/26

私は妊娠中に葉酸を過剰摂取してしまい、体調不良を起こしました。

      目次

    1. 先天性疾患を恐れ葉酸を多くとってしまう
    2. 葉酸の過剰摂取かもしれないとの診断
    3. 妊活サプリに葉酸サプリまで
    4. 葉酸過剰摂取によるじんましんから回復した私から

先天性疾患を恐れ葉酸を多くとってしまう

妊婦は葉酸を一日400マイクログラム以上摂取しなければいけないと厚生労働省が推奨しているというパンフレットを、母子手帳を発行してもらった市役所窓口でもらいました。

これまで葉酸という言葉自体聞いたことがなかったので、その時に初めて知って、欠乏すると神経管閉鎖障害などの先天性疾患を持った子が生まれるかもしれないと聞き怖くなりました。

【関連記事】葉酸不足による胎児やママへの影響を考える

その帰りがけ、早速薬局で葉酸サプリを買って帰りました。
ネットなどで調べて、葉酸が多く含まれているほうれん草やモロヘイヤなどを積極的に食べるようにもしました。

【関連記事】≪委員会選考15品≫葉酸がよく摂れる野菜

葉酸の過剰摂取かもしれないとの診断

悪阻の時期にはあまり食べられなくなってしまったのですが、安定期に入り食欲も回復してしばらく経った妊娠6ヶ月頃、突然のじんましんに襲われました。

妊娠で体が疲れているのかなとあまり深刻にはとらえていませんでしたが、治ってもまたすぐ別の場所に出てきて、どんどんその範囲は広がり、足全体が蚊に刺されたようなふくらみを持ったじんましんに覆われてしまい、怖くなって皮膚科に行きました。

診断の結果はじんましんとのことで、心配だったのでかかりつけの産科で受診したのですが、葉酸の過剰摂取かもしれないと言われました。

葉酸を過剰摂取するとじんましんや呼吸困難、発熱といった症状が出るそうで、治療・対応としては葉酸の摂取を控えるというもので、それとは別に私の場合はじんましんのかゆみ止めの塗り薬を皮膚科で処方されました。

【関連記事】葉酸の過剰摂取による危険について考えましょう

まさか葉酸の過剰摂取なんてことが自分の身に起きるとも思わず、その時点で初めて自分の生活を振り返ってみたのですが、お恥ずかしい話、私は明らかに過剰摂取していることがわかりました。

妊活サプリに葉酸サプリまで

私は妊娠前から義母に勧められていわゆる妊活サプリというものを飲んでいました。

体に良い、妊娠に適した体作りをできるということで勧めてくれたのですが、栄養成分などに無頓着だった私は渡されるままに内容を気にせず飲んでいました。

くしくも母子手帳をもらった時の小冊子で葉酸のことを知って焦ってサプリを買いましたが、実は妊活サプリにも葉酸が400マイクログラム丸々配合されていたのです。

それに加えて葉酸サプリを飲み、その後に調べたら葉酸は水溶性ビタミンなので多めにとっても尿として外に出るという記事を見たこともあり、多めに摂っても大丈夫と過信して食事でも葉酸を意識して使っていました。

原因は完全に私の不注意です。

【関連記事】≪妊活・妊娠中に過剰摂取≫による葉酸の副作用

葉酸過剰摂取によるじんましんから回復した私から

先生の言う通り、葉酸サプリを飲むのをやめたら症状は改善し、じんましんは全くでなくなりました。

回復後に気をつけたことは、サプリを飲むのをやめ、食事も特に葉酸を意識しないメニューにしました。

妊活や妊娠のへ失敗した私からのアドバイスは、私のように栄養素を細かに見ないでサプリを飲む人がもしかしたらいるかもしれませんが、本当に危険なので、必ずどんな栄養素が配合しているかしっかり理解した上で飲むようにしてほしいと思います。

-私に起こった副作用, 過剰摂取で私に起こったこと
-, , ,

おすすめ葉酸サプリランキング

葉酸サプリおすすめランキング 1
モノグルタミン酸型葉酸サプリおすすめランキング

葉酸情報収集調査委員会が独自の評価基準により、おすすめするモノグルタミン酸型の葉 ...

葉酸サプリおすすめランキング 2
天然由来葉酸サプリおすすめランキング

葉酸情報収集調査委員会が独自の評価基準により、おすすめする天然由来の葉酸サプリラ ...

葉酸サプリおすすめランキング 3
初月1日あたりコスパ

葉酸情報収集調査委員会が収集した評価基準の中で、おすすめするモノグルタミン酸型、 ...